「ZoomIt」授業やプレゼンで使える拡大&書き込み&タイマーツール

Zoom H1 Handy Recorder
Creative Commons License photo credit: charlesdyer

Microsoft謹製のZoomIt。授業やプレゼンなど、説明をする際にとても便利なツールです。現在のバージョンは2.2
加筆時点では、バージョンv4.1がリリースされました。
MicrosoftのTechNetサイトから無料でダウンロードできます。Windows XP やVistaなどで動作します。

ちなみに、レジストリ等に干渉しないスタンドアローンなアプリケーションなので、USBメモリ等に入れておくと便利です。

ダウンロード先

http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb897434

ZoomItの使い方

ズームする…Ctrl1

2倍になります。さらにマウスホイールを回すと拡大/縮小が行えます。矢印キーで微調整も可能。
ズームを終了するにはもう一度Ctrl1か、Escを押します。

書き込みする…Ctrl2

画面にマーカーで書き込みが可能になります。ズームとの併用も可能。マウスホイールを回すとペンの太さを変更できます。矢印キーでも可。
[T]キーで文字入力ができるようになります。抜ける場合は[Esc]もしくは左クリック。
書き込んだ画面はCtrl+Sで保存が可能です。

タイマー機能…Ctrl3

大きいタイマーが表示され、カウントダウンが始まります。分数はオプションより変更可能。
タイマー稼働中にAlt+Tabでタイマーを活かしたまま別なウィンドウを開くことができます。

書き込み機能の機能詳細

形状変更
Shift押しながらドラッグで直線描画
Ctrl押しながらドラッグで矩形描画
Tab押しながらドラッグで楕円描画
Shift+Ctrl押しながらドラッグで矢印描画

マーカーの色変更
R
G
B
Oオレンジ
Pピンク

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

3 件のコメント

  • ZoomitをUSBメモリーに保存して使おうとすると
    USBメモリーを外すとき、
    「汎用ボリュームを終了してください」
    というような内容のものが出て
    安全に外すための操作ができません。
    でいれば、そこのところいい方法をご存じなら
    教えてください。

    ニックネーム 13タイサ 

  • 13タイサさん

    おはようございます。タスクバーの右に常駐していませんか?
    ZoomItは画面を閉じただけでは”終了”はされません。
    タスクバーの右の方にアイコンがいる場合は、左クリックで終了をかけてみてください。
    おそらくそれでUSBを安全に外すことができるかと思います。

  • ありがとうございます。

    その通りにやってみると、できました。
    助かりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。