アメブロでGoogle Analyticsを入れる方法

Amebaのアメブロで、テンプレートにはJavascriptが記述できないのでGoogle Analyticsが入れられないのかと思ったら…サイドバーを利用して導入可能です。

導入までの手順

手順1

まずは管理画面の[ブログ]のメニューをクリックして[サイドバーの設定]をクリック。

[プラグインの追加]から[フリープラグイン]を選びます。
その中にGoogle Analyticsのコードを記述すればOKです。

手順2

とりあえずここまでの手順でプラグインが作られたことになります。
次に、テンプレートへ反映。

保存後に設定へ飛べるリンクがあります。

手順3

使用しない機能のエリアから使用する機能のエリアにドラッグ。

保存ボタンを押して完了です。これでアメブロにGoogle Analyticsのトラッキングコードが埋め込まれます。

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

4 件のコメント

  • なぜか アメブロだとAnalyticsが正常に機能しません。
    平均PVが以上に低くなって、直帰率が以上に高くなります。まるでページが変わる毎にクッキーが発行されているような。。

    アナリティクスは正常に機能していますか?

  • マサさん、

    コメントありがとうございました。
    こちらが仕込んでいるコードは、特に問題なく稼働しているようです。
    最新のコードを貼り付けてみてはいかがでしょう??

  • 私もサイドバーにGAのコンバージョンタグを仕込みましたが、
    ・直帰率100%
    ・新規訪問率100%
    ・平均滞在時間0:00:00
    ・訪問別PV:0
    となっています。
    Amebaが何かトラッキングを無効とするスクリプトを使用している可能性を睨んでいます。
    Amebaとしては、Amebloは自社メディアですから、統計データを各ユーザに把握されないほうが都合がいいですからね(特に芸能人ブログなど)。

    入れているのはもちろん最新のコンバージョンタグです。

  • うーん、どうなんでしょうかねぇ。
    ちなみに、直近のGoogle Analyticsを仕込んだアメブロです。
    スクリーンショット

    訪問別ページビュー、訪問時の平均滞在時間、直帰率はありえるとして、
    新規訪問の数値がちょっと不自然なような気もします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。