[Mac] フォルダの中身をExcelで一覧表にする『Excellister』

Mac版。フォルダをアプリケーションにドラッグすることで、Excelシートを自動作成してくれる便利なツールです。

Webサイトのデータをリストアップするときに重宝します。

アプリケーションとダウンロード

Excellisterというアプリケーションを利用します。

ダウンロードはVectorから

特徴として、

  • ハイパーリンク作成
    リスト上の項目名をクリックすると項目を直接開くことができます
  • アウトライン作成
    Finderのリスト表示のように各フォルダを自由に展開・折りたたみできます
  • 項目数集計
    フォルダ毎に直下の項目数と内包項目数が計算されます
  • ラベル塗り分け
    各項目がFinderのラベル色で塗り分けられます
  • バッチ処理
    複数のフォルダやディスクのリストをまとめて作成できます
  • Excel 2004対応
    Excel X・Excel 2004に対応しています。Excel 2008でも使えました

まずは環境設定

とりあえず保存先を指定します。不可視項目・パッケージは任意で。

使い方

使い方は簡単で、フォルダごとExcellisterにドラッグ。

そうすると、Excelが起動して…

収集が始まります。作り始めはちょっとしょぼいですが、

だんだんと罫線も自動で付与されていきます。

最後に、見出しが付いて完了。Excelファイルが作成されます。

古いアプリケーションなので、見出しがちょっとずれたりしますが…最後にすこし調整して完了。

データの納品時などにかなり便利です。

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。