iMacからキーンと言うスクリーンノイズ音。輝度によって発生する問題。

2010年の春頃に買ったiMac 27インチで、ピーという高音ノイズ(スクリーンノイズ)が発生。どうやら特定の輝度によって発生するようです。

状況と参考サイト

iMacから耳障りなピーという音がでて、USBハブやHDDをたくさんつないでいるので、どれかからかな?と思いつつ放置していましたが、だんだんと不快感を覚えるように…。

デュアルモニターを外してみたり、USBハブを外してみたり色々試したけど、鳴り止まず。
電源を落とすと鳴り止むのでMacかな?と思い色々調べてみると、同じ悩みがAppleのディスカッションにありました。

Apple サポートコミュニティ: iMacで輝度に応じて起こるピーという音…

2010年7月末に発売されたiMac 21.5 inchにて起こるピーという雑音についてです。

ディスプレイの輝度をMAXにすると消えるのですが、それ以外、特に半分程度にするとピーという耳鳴りのような音がします。
大きな音ではありませんが、しばらくすると頭が痛くなるような音です。

購入してしばらくは輝度を30%以下に設定すると音が消えていたのですが、このごろは輝度最低でも音がするようになってしまいました。
いちばん適度な明るさのときがいちばんキツい音がするので非常に困っています。

Apple Discussionsで調べたところ英語のDIscussionsでは”screen noise”というタイトルのスレッドで多くの人がこの症状について報告しているのですが、
日本語のほうではいまのところ報告がないようです。
同じ問題を抱えている人はいないでしょうか?

ちなみに私は先日サポートセンターに連絡し、本日修理のために持って行ってくれることになりました。

どうやら私の環境と同じみたい。
ちなみに、症状が出る輝度は以下です。

さっそくAppleに問い合わせたところ、集荷にて修理対応してくれるとのこと。(保証期間内)

Apple Discussionsで調べたところ英語のDIscussionsでは”screen noise”というタイトルのスレッドで多くの人がこの症状について報告しているのですが、
日本語のほうではいまのところ報告がないようです。

修理済み整備品として買ったiMacなので、出どころによっては該当ロットだったのかも。

なんだか既知のハードウェアトラブルっぽいので、同じ症状に悩む方は一度問い合わせてみると良いかもしれません。

関連する投稿

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。