2010人気記事ベスト10

夏くらいからまじめにやるようになったkotaログ、2010年の人気記事ベスト10をまとめてみました。

やはりTwitterのRTやはてなブックマーク数が多い記事が上位を占めています。

人気記事ベスト10

  1. Netscapeをダウンロードする方法(Mac・Win)
  2. Adobe Photoshop CS4で抽出フィルタを使う 
  3. USBで持ち歩ける Google Chrome Portable 3.0 日本語版(Windows)
  4. 新ブラウザ「RockMelt」を使ってみた
  5. 企業ロゴやブランドロゴ、製品ロゴなどがEPS形式でダウンロード出来るサイト 
  6. Adobe Photoshop CS4でスキャナ(TWAIN機器)を読み込ませる 
  7. Magic Mouseのジェスチャーを劇的にカスタマイズ! BetterTouchTool 
  8. 文字化けしないZip圧縮ソフト「MacZip4Win」 
  9. MacでRAR形式の圧縮ファイルを解凍するソフト 
  10. MacBook AirのSSDを節約する方法5つ 

Netscapeをダウンロードする方法(Mac・Win)

当時、クライアント的に必要だったNetscape。今さら感はありますが、検索ニーズはまだまだあるっぽいです。一部の案件では過去の呪縛的な感じですが…モダンブラウザで標準の底上げをして欲しい感じ。 Netscapeをダウンロードする方法(Mac・Win)

Adobe Photoshop CS4で抽出フィルタを使う

Photoshop CS4から抽出フィルタが標準で搭載されなくなり、それでも使うTips。実はAdobeからダウンロード可能なんです。 Adobe Photoshop CS4で抽出フィルタを使う

USBで持ち歩ける Google Chrome Portable 3.0 日本語版(Windows)

最初はロシア語版しかなかったGoogle Chromeのポータブル版。PortableApps.comに掲載されるようになってから書いた記事。 Chromeも今ではバージョン10を越えてます。いろんな意味で速いですねぇ。 USBで持ち歩ける Google Chrome Portable 3.0 日本語版(Windows)

新ブラウザ「RockMelt」を使ってみた

Facebookフレンドリーなブラウザ『RockMelt』。出初めの時ほど話も聞かなくなりましたが…。 書いた日に、Yahoo! Newsにピックアップされたおかげで、爆発的にPVが増えました。 新ブラウザ「RockMelt」を使ってみた

企業ロゴやブランドロゴ、製品ロゴなどがEPS形式でダウンロード出来るサイト

企業ロゴやブランドロゴなど、EPS形式でダウンロード出来るサイト。主要なメーカーは大体掲載されているようです。 企業ロゴやブランドロゴ、製品ロゴなどがEPS形式でダウンロード出来るサイト

Adobe Photoshop CS4でスキャナ(TWAIN機器)を読み込ませる

Photoshop CS4からTWAIN機器としての読み込みがサポートされなくなったようです。 ([ファイル]メニュー→[読み込み]でスキャナを直接使うやつ) 対応方法の解説。 Adobe Photoshop CS4でスキャナ(TWAIN機器)を読み込ませる

Magic Mouseのジェスチャーを劇的にカスタマイズ! BetterTouchTool

Magic Mouseに基本動作に加えて、指三本タップやスワイプにも対応させるためのユーティリティ。 Magic Mouseを使うなら必ず入れておきたいものです。 Magic Mouseのジェスチャーを劇的にカスタマイズ! BetterTouchTool

文字化けしないZip圧縮ソフト「MacZip4Win」

Macで作ったZipファイルはWindowsで文字化けする場合があります。それを完璧に解消してくれるアプリケーション。 最近は『MacWinZipper』の方が使いやすいと感じていたりも。 文字化けしないZip圧縮ソフト「MacZip4Win」

MacでRAR形式の圧縮ファイルを解凍するソフト

RARはWindowsにおける定番圧縮ファイルだったりしますが、Macでも解凍可能な万能アプリケーションがあります。 MacでRAR形式の圧縮ファイルを解凍するソフト

MacBook AirのSSDを節約する方法5つ

2010年秋に発売されたMacBook Air。SSDが標準搭載で、容量は最小で64GB。 この少ない容量をうまくやりくりするためのTips。不要なモノを削る、肥大化しない前準備をするなどが重要です。 MacBook AirのSSDを節約する方法5つ 来年もよろしくお願いします。

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。