MUGEN POWER Pocket WiFi(C01HW/D25HW)用 大容量バッテリー

大容量バッテリー、MUGENPOWERバッテリーを購入。レビュー。

イーモバイル Pocket WiFi(D25HW/C01HW)用です。

大容量バッテリー for Pocket WiFi(C01HW/D25HW/E5830)

今回、SoftBankのC01HWに装着しました。

Amazonでほどよい値段で購入可能。
大容量バッテリー for Pocket WiFi(C01HW/D25HW/E5830)

パッケージ。簡易的なブリスターパッケージです。
バッテリーの重さはズシッときます。

容量、持ち時間としては、

Huawei E5830 Pocket Wi-Fiの純正バッテリーに比べ約2.6倍の超大容量3900mAh。連続通信時間も約17時間と純正電池の約4倍!

このようにあります。

厚み比較。薄く・小さく・軽くの現代の流れに完全に逆らった作りです。微妙なバリがあるものの、フィッティングは悪くないです。

重さ・厚みともにけっこうあるため、PokcketにしまえるWi-Fiではなくなっちゃいました。

電池の高さは4倍くらい。

フィッティングはバッチリ。潔いくらいにはみ出します。

こちらが大容量バッテリーを装着したところ。下部のロゴがMPとなります…。

肝心の駆動時間

連続時間17時間!とありますが、使い方によってはそれくらい行きそうな感覚です。

  • 13時間くらいは余裕
  • 朝に電源を入れて、夜まで余裕で持つ
  • 電池残量が全然変動しないので、精神的にラク
  • つけっぱなしOK
  • 純正バッテリーの時は4時間くらいでアウトだった

純正バッテリーはいちいち電源をOFFにしたり、再度ボタンを押しては電池残量を気にしていたりしましたが、その心配がまったく無くなりました。

ノートパソコンはもちろんのこと、iPadなどバッテリーをあまり気にしなくてもいいデバイスに威力を発揮します。

大容量バッテリー for Pocket WiFi(C01HW/D25HW/E5830)

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。