MacBook AirにはVMWare Fusion4がとても合う

VMWare Fusion4がリリースされました。Windowsの最適化はもちろんのこと、アイコンの変更やUIのリフレッシュ等が行われました。

MacBook Airを発売当初から使っていますが、常に気になるのがSSDの容量です。HDDだと、数百ギガとか、テラ上等なわけですが、SSDの場合最小容量が64GB。

VMを使う場合、OSをまるまる入れるわけなので、容量消費も相当なもの。気を遣って節約せざるを得ません。

バージョン4からクリーンアップが優秀に

仮想マシンをcommand + iすると、各種設定が行えます。

そこで、仮想マシンのクリーンアップ。今回、14.8GBも節約できるみたいです。

クリーンアップ後。23.8GB消費していたWindowsを、9.0GBまで抑えることができました。

ちなみに、OS X LionをゲストOSとして対応とのことなので、メインでは使いたくないけれども、実験用や体験用に利用するのも良さそうです。

購入

act2で購入する場合、2011年9月15日(水)から 2012年1月31日(火)までは、プロモーション期間として、標準販売価格 7,800 円(税込)を特別価格 4,900 円(税込)で購入可能です。


Mac で Windows を動かすなら VMware Fusion

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。