au版とSoftBank版のiPhone 5比較[仙台編]

SoftBank版のiPhone 5を予約して買ったのですが、つい最近au版のiPhone 5も手に入れました。自分の地域は電波はどっちが強いのか、とか迷いますよね。

しばらくは使い比べてみたいと思います。何かあればレポートとして残します!
これから新規で買ったり、機種変したり、MNPの参考になれば。

現在の環境と使い方

  • 会社は仙台市青葉区本町(わりと駅前)
  • 自宅は仙台市宮城野区(市街地にほど近い)
  • LTEが速ければ、あえてWiFiは使わない
  • 自宅のネットはWiMAX。テザリング次第では解約したい
  • イーモバイルのLTE Pocket WiFiも所有。テザリング次第では解約したい
こんな感じです。

まずは開封

左のブラックがもともと持っているSoftBank版iPhone 5。新しく手に入れたiPhone 5 はau版のホワイト、32GBです。

比較はギズモードとかでさんざんやってるので、記念撮影程度に…。

サイドのエッジも、白と黒で違うんですよね。ブラックは、細部までとことん黒い。ホワイトはスタイリッシュな印象。

電波比較(仙台 青葉区本町)

au版は会社の中は3Gでした。

SoftBankはLTEが入るも、電波2本。けっこう弱めです。置き場所によっては、3Gにもなります。建物の中はどっちも弱いなーという印象。

au版iPhoneを持って建物の外に出た

青葉区本町です。市街地なので当然でしょうが、au版のiPhone 5は、LTE電波がバリ5です。この状態でSafariを使用してみましたが、やっぱりクラクラするくらい速いです。もちろんSoftBank版も同様。

au版と言えば、テザリング

発売と同時にテザリング解禁してましたよね。

最初はLTEだけかと思いましたが、3G電波でもテザリング可能です。通信速度に制限がかかるのは、7GB/月までなので、これはそう簡単に超えることはないでしょう。

ちなみに、どれだけ使えば7GBに到達するかというと、1ヶ月のパケット代の請求が480万円くらいだそうです。
私、普通に外でガンガンネットしますが、請求額は100万くらい。全然余裕。7GB消費する人って、一部のヘビーユーザーなんでしょうね。 

テザリングの設定は?

超簡単です。

インターネット共有をオンにして、あとはパソコンとつなげるだけです。WiFiのパスワードは必ず変更しましょう。

WiFiのほか、BluetoothかUSBでもインターネット共有が可能です。ホントにモデムみたいな使い方。

Mac側ではSSIDが「iPhone」という名前で出てきます。速度もそこそこ大丈夫な感じ。もうちょっと使ってみます。

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。 主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。