削除してしまったデジカメの写真画像データを復元する[Mac フリーソフト]

デジカメのSDカードなど、フラッシュメモリのデータ復元Tipsです。

  • データを誤って消してしまった
  • 初期化してしまった
  • クラッシュした
  • 以前撮った写真を復元したい

などの場合、Macでは『Exif Untrasher』というアプリケーションを使うことにより復元可能です。ちなみに、フリーソフト。

完全に元通り復旧できるわけではありませんが、直近のデータであれば(わりと良い確率で)取り出すことができます。

手順の説明

1.Exif Untrasherをダウンロード。

以下から『Exif Untrasher』をダウンロードします。
http://www.bluem.net/en/mac/exif-untrasher/

アプリケーションフォルダなどにコピーして、インストール

2.復元もとをのディスク選択する

起動すると、以下のような画面。
「Use a volume as data source」にチェックを入れたまま、[Choose…]をクリック。ここで復元もとのディスクを選択します。

3.復元したいメディアを接続し、選択

今回はSDカードを、カードリーダー経由で読み込みました。デジカメを直接USB接続してもOK。

4.dmgファイルをいったん保存

『DigiCam Clone.dmg』が作られますので、とりあえず任意の場所に保存します。

5.復元先を指定

Destination:側で、復元先のディレクトリを指定します。

6.待つ

あとはひたすら待ちます。

これで、復元が始まります。

高性能なシェアウェアも良いですが、まずはフリーなこのアプリケーションで試してみるのはいかがでしょうか。

Jimdo

オススメ書籍

10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック

かっこいいだけではなく、人が集まるホームページを作る!

「Jimdo」(ジンドゥー)でのホームページの作成方法と運用方法を解説した書籍。解説記事を順番に読み進めて行くことで、Jimdoを使ったホームページの作成・運用・宣伝・集客の基本を、10日間で習得するのが本書のコンセプトです。12章構成の解説の中で、Jimdoの基本操作とホームページの作成、デザインとコンテンツ(内容)のレベルアップ、そしてSEOやリスティング広告を含む宣伝・集客の基本を解説しています。

13 件のコメント

  • たった今このソフトでSDカード復元できました!!!

    本当に感謝です!!!
    ありがとうございました!!!

  • チエロさん

    復旧できましたか、良かったですね!

    段取り的に、やっぱり無料でできる手法から試してみたいですよね。

    お役に立てて何よりです。これからもkotaログをよろしくですー。

  • 復元できたかと思いましたが、ファイルが開けません。。
    Couldn’t open the file. It may be corrupt or a file format that Preview doesn’t recognize.
    インストールしなおして、2回やってみましたが結果は同じでした。諦めるしかないのでしょうか?

  • あきさん、

    この手のアプリは完璧というわけでは無いんですよね…
    どうしても復元したいのなら、有料の高性能アプリや、やはり専門業者にオーダーになっちゃうかと。。

    Windowsで試してみる、もいいかもしれませんね。

  • 先日の結納の写真をうっかり消してしまい、途方にくれてました…。
    検索でたどり着き、無事に復元できました!
    丁寧に解説されていたので、間違う事なくできました!
    本当に感謝です!
    ありがとうございました(^ω^)

  • 奏さん、

    コメントありがとうございます!

    おー、そんな大事な写真無くなってしまったら取り返しつきませんものね…。
    無事復旧できたようで、よかったですね!

  • こんにちは。
    私もデータを復元したく、利用させてもらおうと思ったのですが、
    「4.dmgファイルをいったん保存」
    のところで保存しようとしてもエラーが出て進めません。
    「空き容量が足りない」といった内容のエラーのようですが、空きは十分にあるはずです。
    どうすれば進めますでしょうか。。。

  • 空きがあるのにダメ、となるとMacのアクセス権の問題とかでしょうか?

    外付けHUDや容量の大きいUSBメモリーを指定してみてはいかがでしょう。
    復元するといいですね。

  • macbookです。
    デジフォト便というサイトで、専用ソフトをダウンロードしてから写真をオーダーした所、PC内の写真すべて消えました。
    PCデポでは復旧不可能とのこと。
    こちらの方法で一度試しても平気でしょうか?
    あまりいじらず専門家に頼んだ方がいいでしょうか?

  • dmさん、

    はじめまして。
    写真が消えてしまった件、心中お察しします…

    紹介している方法で復旧した方も結構居るみたいですし、私自身もこのアプリに助けられました。
    しかしながら、必ず復元できる保証はなく、失敗する可能性もあります。

    このアプリ、元は傷つけずに書き出し先を指定するものなので、試してみるのもアリかもしれません。
    (あくまで自己責任です)

    専門業者は、いじらないで持っていった方が復旧率は高いですね。値段もかなり高いですけど…。

    復元できるといいですね!

  • Macbook OS Xを使っています
    SDカードに入ってる写真を整理してたところ大事な写真だけコピーし損ねて消してしまいました。
    Macの復元フリーソフトを探してこちらへ辿り着いたのですが、とてもわかりやすく簡単で早かったです!

    肝心な成果のほうですが、今年の1月1日から5月5日までの写真503枚は復元出来たのですがそれ以降がでてきませんでした…
    一番復元したかった写真は5月19日に撮ったものです。
    (消したのは今日です)

    今回は諦めるしかないかもしれません…
    けど、また何かあった時には利用させて頂きます。
    ありがとうございました。

  • カノコさん、

    すべて復旧できなくて、残念でしたね。
    完璧に戻すには、やはりプロの仕事が必要かと思いますが、なにぶん高い。
    どこまでやるのかは見極めないといけませんね。

    少しでもお役に立てて幸いです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    株式会社マジカルリミックス 代表取締役CEO/JimdoExpert 宮城県出身。コンピューター系の専門学校を卒業後、仙台のデザイン会社に入社。 Webサイトのデザイン・コーディングをはじめとし、各種デジタルメディアのデザインに従事。2002年退職後すぐにマジカルリミックスを創業。2007年に法人化で株式会社マジカルリミックスを設立。Webサイト運用に関するコンサルティング、社内向けITトレーニング、セミナー出演、執筆など。2005年から仙台の専門学校で、非常勤講師としてWeb制作講義を担当。主な著書に『10日で作るかっこいいホームページ Jimdo(ジンドゥー)デザインブック』(エムディエヌコーポレーション)『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、同)『基礎から覚える、深く理解できる。Webデザインの新しい教科書』(同)。